エロヴェナの責任

100%リサイクル
可能な梱包

エロヴェナ商品には常にリサイクル可能な
パッケージを使用しています

エロヴェナのパッケージは、商品を完全に保護し、食品廃棄物を削減し、環境への負担を最小限に抑えるように設計されています。

私たちの目標は、2023年末までにすべての消費者向けパッケージをリサイクル可能にすることです。
目標については、プラスチックパッケージの使用の完全廃止という長期目標とともに、プラスチックパッケージ量を継続的に削減することです。
すでに、エロヴェナのパッケージの大部分はボール紙製です。

エロヴェナオーツ麦フレークとビスケットのパッケージはPEFC認定のボール紙から作られており、森林の生物多様性と健康、および原木材料のトレーサビリティを実現します。

植物由来のメリット

エロヴェナ商品の主成分は植物由来であり、
商品のほぼすべてがビーガン食に適しています

信頼できる原材料

地球を大切にすることは
私たちにとって不可欠です
信頼できる食物は持続可能な原料から
生産されていることは、周知の事実です

エロヴェナ商品に使用されているフィンランドのオーツ麦は、農家から直接調達しています。
私たちは80年以上にわたって農家と緊密に提携しており、多くの契約農家には何世代にもわたり協力いただいています。
契約農家は主にフィンランド南部でエロヴェナオーツ麦を栽培しており、工場までの距離は平均して100キロメートル未満です。

高品質のオーツ麦の栽培には、専門的な能力と知識が必要です。
フィンランドの契約農家は、数十年の農業経験を通じてこれらの能力と知識を得てきました。
当社のエロヴェナ商品は、厳しい品質基準を満たすオーツ麦のバッチのみから作られ、オーツ麦を栽培した特定の農場までさかのぼることができます。

エロヴェナ商品の98%がフィンランドで生産されています。
フィンランド国外で生産されている唯一の商品は、ドイツで製造されているエロヴェナシリアルと、英国で製造されているエロヴェナグルテンフリースナックビスケットです。
エロヴェナ商品の大部分で使用されているオーツ麦フレークは、フィンランドのノキアにあるオーツ麦工場で生産されています。

当社の商品には、RSPO認定の持続可能なパーム油のみが使用されています。
一部のエロヴェナ・ビスケットにパーム油が使用されていますが、当社の目標はパーム油を含む商品数を減らすことです。
現在、パーム油から菜種油を使用した5つのエロヴェナ・スナックビスケットがすでにラインナップしています。

エロヴェナ・インスタントお粥のオプションとスナックビスケットには、UTZ認定のココアが使用されています。
UTZ認定のカカオを使用することで、責任を持って栽培されたカカオへのサポートを示しています。

当社は、エロヴェナ商品に使用される全ての原材料に、遺伝子組み換え作物(GMO)を使用していません。

ライシオの優れた
2019〜2023年食物計画

エロヴェナはライシオ・グループの一部で、
2019〜 2023年食物計画中で
責任遂行に関する目標を定めています

責任を持つことは、当社にとって最も重要なことです。その結果、日常業務に設定した意欲的な目標を特定する独自の責任遂行プログラムを開始しました。

エロヴェナは、ライシオグループの一部です。2019から2023年の責任遂行プログラムとしての優良食物計画の一環として、責任遂行の取組み目標を設けています。
このプログラムは、環境にやさしいパッケージ、気候変動とカーボンニュートラル、持続可能な食品、健康食品、食品の専門家という5つの主要なテーマに焦点を当てています。

ライシオの責任遂行の取組みと目標について詳しくは、こちらをご覧ください。